NHK受信料委託業者が集金先で男性の手にボールペンを突き刺す

呉署は6月16日午後8時45分ごろ、熊野町神田、NHK地域スタッフ神鳥弘了容疑者(55)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。調べでは、受信料の集金に呉市に不動産業男性(40)方を訪れ、男性の右手をボールペンで数回突き刺し、けがを負わせた疑い。呉署によると、男性が神鳥容疑者に身分証の提示を求めると立ち去ろうとしたため、近くの路上で呼び止めたところ刺された。神鳥容疑者は「手に持っていたボールペンが当たった」と供述しているという。

NHK広島放送局によると、神鳥容疑者は受信料の契約・収納業務の委託を受けている。同放送局は「個人委託事業者が逮捕されたことは誠に遺憾。捜査に協力し、厳正に対処する」とコメントを出した。(中国)
関連記事

Comment

No title
編集
NHKの契約・集金の請負業者は相手にしない、応対すらしないに限るよね
仕事にあぶれた人を誰でもいいからって雇い入れてるからね、この手の業者って
女性の単身者や、女性が一人で在宅してるときなんかは特に気を付けないと
NHKの契約・集金業者による粗暴な犯罪は全国的な問題となっているからね
2017年06月18日(Sun) 18:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告