安佐南区で5歳児が軽ワゴン車にはねられる

6月5日午前、広島市安佐南区で5歳の男の子が軽ワゴンにはねられる事故があった。男の子は病院に運ばれたが意識はあるという。警察と消防によると午前9時ころ、広島市安佐南区伴南5丁目の住宅街で道路を歩いていた5歳の男の子が軽ワゴンにはねらた。男の子はドクターヘリで市内の病院に運ばれたが、意識はあるという。警察によると軽ワゴンを運転していた50代の女性は「子供がいることに気付くのが遅れ、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているという。警察が事故の原因を調べている。(RCC)




安佐南区伴 事故
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告