廿日市市の木材加工工場で火災

5月30日夜、廿日市市の木材加工工場で火事があり、 木くずを集める施設が全焼した。 30日午後8時ごろ 廿日市市友田で木材加工工場から、 「火柱が見える」などと 警察や消防に複数の通報があった。 鉄筋2階建ての加工した後に出る 木くずを集める施設およそ84㎡が全焼し、 隣接している建物の壁などを焼いた。 ケガ人はいなかった。 工場による、従業員は午後5時ごろに退社し、 出火当時は無人だったという。警察と消防が出火原因を調べている。(HOME)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告