セコい無職広島男が女子大生から金品を騙し取る

5月15日、佐伯署は広島市内中区舟入南1丁目、無職北舛譲治容疑者(26)を詐欺の疑いで逮捕した。調べては、1月10日から2月15日までの間、西区のカラオケ店などで、友人で広島市内の女子大生(21)に「携帯電話代も払えなくて困っている。お金を貸して欲しい。2月中には返す」などと嘘を言い、7回にはわたり現金計5万7千円と、スマートフォンやタブレット端末など計5点(40万円相当)を騙し取った疑い。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告