広島県民は全員痴漢!と言わんばかりの恒例のテッシュ配り

こんな事をやっている連中の近くを歩けるか?その時の気分はどうだ?これはまさに善良な市民、県民に対する嫌がらせだ。


5月8日、痴漢の被害を減らすための街頭キャンペーンが、広島市南区のJR広島駅南口であった。広島桜が丘高(東区)の生徒たち約50人が参加し、痴漢の追放を呼び掛けた。「痴漢に気をつけて」と声を掛けながらポケットテッシュ約1600個などを配った。2017ひろしまフラワーフェスティバルのフラワークイーン3人も協力。企画した県警鉄道警察隊によると、広島県内では16年、JRの駅や列車内で痴漢や盗撮などの被害に遭ったとの訴えが190件寄せられた。(中国)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告