異常な嫉妬心でストーカー登録された広島4区中川俊直議員

父・中川秀直氏から広島4区の地盤を引き継いだ息子・中川俊直議員が、女性問題について政府与野党から大批難され、4月21日に自民党を離党した。さらに議員辞職も時間の問題だという。週刊新潮では、俊直議員の驚くべき女に対する嫉妬心と妄想が綴られている。まさか「歴史ある酒処の東広島」から飛び出すとは思わなかった。


なぜ中川俊直議員はこんなことになったのだろうか。車で広島4区の街道を走ると、俊直議員の誠実そうな顔を載せたポスターが至るところに貼られてある。俊直議員が2012年に初当選したときは、秀直氏の息子が立候補して当選したのかと。広島4区の地域住民が懸命に押したんだと思った。それだけ父・秀直氏の影響力は大きかったのだ。息子・俊直議員は誠実そうだし大丈夫だと思っていた。


誌面で分かることは、俊直議員("俊ちゃん"と愛人が呼んでいる)は妄想・嫉妬がとにかく異常なレベルで、俊ちゃんの妻はがんで闘病中であるが、前カノとか前川とか、奥さんがいたりとか、公人であって週刊誌に追われたりとか、職場恋愛だったりとか、そのスリルに燃えると言っていたという。根っからの不倫体質なんだそうで、その異常な嫉妬心がトラブルの原因となった。妻がいながら愛人と牧師さんの前で結婚証明書に自著したことなどは常識では考えられない。しかし、あまりの嫉妬さゆえに、後に渋谷警察署で「ストーカー登録」をさせられるという”落ち”まである。


【俊ちゃんの略歴】
1993年 テレビ東京に入社して政治部などで活躍。
1995年 日大鶴ヶ丘高校時代の後輩と結婚。後に2男1女に恵まれた。
2001年 テレビ東京を退職し、父・秀直元官房長官の秘書となる。
2011年 愛人(現在47)と交際開始。
2012年 広島4区の地盤を受け継ぎ当選。
2013年9月 ハワイで愛人が結婚証明書に自署。愛人がティファニーのリングをもらう。
2015年12月 前川議員と仲良くなる。
2016年1月 前川議員と肉体関係になる。
2016年10月 前川議員と別れる。
2016年12月25日 愛人のいるところで前川代議士から突然連絡が入り、痴話喧嘩になる。



中川俊直 不倫


中川俊直ポスター
関連記事

Comment

No title
編集
親子そろって下半身に問題があるようですね
便所の落書きレベルで血筋のこともちらほら聞こえてきますが
2017年04月24日(Mon) 10:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告