中国地方整備局職員がムラムラして新幹線内で下半身露出

4月20日夜、通勤中の新幹線の中で下半身を露出した疑いで、国土交通省・中国地方整備局の職員の男が逮捕された。逮捕されたのは中国地方整備局・道路計画課の職員、桑嶋弘志容疑者。桑嶋容疑者は20日午後10時半ごろ、広島市の職場から新幹線で自宅のある岡山市へ帰る途中、車内で下半身を露出した疑いが持たれている。

警察によると、桑嶋容疑者の隣の席には誰も座っていなかったが、通りがかった男性客が気が付いて桑嶋容疑者を取り押さえ、身柄を警察に引き渡したという。調べに対し、桑嶋容疑者は「ムラムラしてやりました」と容疑を認めている。桑嶋容疑者は下半身を露出する前、車内で酒を飲んでいたという。(TSS)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告