北広島町で住宅火災2人の遺体が見つかる

4月19日夜、北広島町で住宅が全焼して焼け跡から2人の遺体が見つかった。19日午後9時半ごろ、北広島町長笹にある新宅博さん(91)の家が燃えていると近所の男性から消防に通報があった。消防車3台が駆けつけて火はおよそ2時間後に消し止められたが、木造平屋建ての住宅と納屋あわせておよそ150平方メートルが全焼し、焼け跡の住宅から2人が遺体で見つかった。

警察によると、新宅さんと妻の貞子さん(90)の2人と連絡が取れなくなっているということで、警察では亡くなったのはこの2人ではないかとみて身元の確認を急ぐとともに、現場検証をして火事の原因を調べることにしている。現場は北広島町役場からおよそ15キロ離れた山あいに住宅が点在する地域。(NHK広島)




北広島町長笹 火事
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告