共政会和田組の2人が会社員を木の棒で殴打

4月17日、広島西署は広島市西区福島町2丁目、指定暴力団共政会和田組組長和田務容疑者(49)と同1丁目、同組組員和田孝幸容疑者(49)を傷害の疑いで逮捕した。調べでは2人は共謀。4月12日午後8時40分ごろ、近くの駐車場で広島県内の会社員(40)の顏や腕を木の棒で殴り、約3週間のけがを負わせた疑い。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告