法テラス広島相談件数最多更新中

法的トラブルの解決を支援する日本司法支援センター広島地方事務局(法テラス広島)が2016年度に受けた無料相談件数は、8426件と前年度に比べ420件増え、06年度の開業以降最多となった。広島弁護士会の8割の弁護士が協力するなど、裾野が広がったのが要因とみている。

登録した弁護士と司法書士は、広島市中区八丁堀の法テラス広島や、それぞれの個人事務所で、収入や資産が一定以下の人を対象に相談を受け付けている。16年度の相談内容の内訳は、離婚や遺産相続などの「家事事件」が34.7%でトップ。多重債務が29.3%、交通事故の慰謝料など金銭トラブルが21.8%と続いた。件数は毎年度最多を更新し、初めて1年間稼働した07年度比で2.9倍となった。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告