福山で近所トラブル?86歳が67歳を切り付ける

4月5日午後9時半頃、福山市明王台の無職・桑田眞一容疑者(86)が近所に住む67歳の男性を包丁で切りつけ、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。男性は右ほほに軽傷。桑田容疑者は「殺してやる」などと叫んでいたという。近所トラブルが原因とみられている。(広島テレビ)




福山市明王台殺人未遂
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告