広電路面電車の運賃が160円から180円に値上げ!

3月24日、広島電鉄は、路面電車の市内線と宮島線の運賃を一律20円値上げする新しい運賃を中国運輸局に申請した。広島電鉄は、市内線の路面電車の運賃を現行の160円から180円とするなど、宮島線も含め一律20円の値上げを、24日、中国運輸局に申請した。値上げの実施は今年8月1日を予定しているという。広島電鉄では、使用年数が50年を超える老朽化した車両の交換や、設備の修理に費用がかさむことを値上げの主な理由としている。路面電車の運賃の値上げは、消費税が増税され10円値上げされた3年前以来で、一度に20円の値上げは1997年以来、およそ20年ぶりだという。(TSS)




広電 路面電車
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告