中国に向かう貨物船がカキ筏に乗り上げる

3月16日未明、広島港でカキ筏に貨物船が乗り上げる事故があった。午前4時35分ごろ、南区の広島港内、=金輪島の北側200メートルほどの海上で、中国ヘ向かうベリーズ船籍の貨物船がカキ筏に乗り上げた。海上保安部によると、貨物船には中国人やベトナム人など9人が乗っていたが、ケガ人はいないという。貨物船は広島港を出て10分ほどで乗り上げたということで海上保安部は、船長に話を聞くなどして事故の原因を調べている。(HOME)




カキ筏衝突
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL