知人を恐喝して現金と新幹線の回数券を脅し取った無職の男を逮捕

3月10日、広島南署は自称広島市安佐南区八木9丁目、無職川瀬浩志容疑者(33)を恐喝の疑いで逮捕した。調べでは、3月1日午後0時40分ごろ、広島市中区千田町2丁目の路上で、知人の南区の会社員男性(32)を「嫁と子どもをさらうぞ」「頭かち割ってやる」などと脅し、南区東雲2丁目の駐車場などで現金30万円と新幹線の17万4060円分の回数券を脅し取った疑い。同署によると、男性を自身の車に乗せて消費者金融で借金をさせたり、店舗で回数券を買わせたりしていたという。川瀬容疑者は「やっていない」と容疑を否認しているという。(中国)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告