走行中の車の中で妻の頭を殴り意識不明の重体にさせた84歳の夫

78歳の妻の頭を殴ったとして、警察は広島県三原市に住む無職新川義美容疑者(84)を傷害の疑いで逮捕した。妻は意識不明の重体だという。新川容疑者は3月5日午後7時頃、三原市内を走行中の軽自動車の中で、妻の頭を数回殴った疑い。事件当時、妻が車を運転しており、新川容疑者は助手席に座っていたという。新川容疑者は容疑を認めているという。(広島テレビ)




三原市 新川容疑者自宅
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告