広島朝鮮学園が授業料無償化を求め集会

2016年2月19日、広島朝鮮高級学校(広島市東区)を運営する広島朝鮮学園(同)は、授業料無償化の適用などを求める集会を同学園で開いた。保護者や支援者約180人が参加した。国は朝鮮学校を高校無償化の対象外としている。そのため、2013年8月、同学園と生徒たち110人は無償化の適用を国に求めて広島地裁に提訴した。

集会では教職員、生徒、保護者たち5人が意見を発表。東区の同校3年鄭慶美(チョンキョンシル)さん(18)は「後輩が怒りや悲しみを感じることなく学校生活を送れるようにしたい」と訴えた。その後、無償化に加え、県と市の補助金再開も求めるアピール文を採択した。集会後、参加者は市中心部4カ所で「すみやかに無償化適用を」などと書かれた横断幕を掲げ、ビラを配った。(中国)


※東区の鄭さんて、広島駅からマツダスタジアムに行く通り沿いにもあるが親戚か?


懐かしい2013年の集会での保護者代表おばさん「私たちは何者デスカ?」 元気デスカー!??


広島朝鮮学校で抗議集会~伝家の宝刀【差別】


広島朝鮮学園 保護者




「いま在日として生きる・大阪朝鮮学校」とは?

在日として生きる
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告