飲酒運転の車が中区の国道2号線で事故

2月16日午前8時35分頃、広島市中区舟入本町の国道2号で飲酒運転の車が右折禁止の交差点を曲がろうとし、対向車線の車と衝突するなど4台が関係する事故が起きた。右折しようとした車は信号待ちをしていた他のタクシーなど2台とぶつかった。対向車線の車の人など2人が病院に運ばれたがいずれも軽傷だという。現場の交差点は右折禁止で、右に曲がろうとして運転していた30代の男(広島市東区中山西2丁目、調理師佐藤貴俊容疑者39)は飲酒運転と分かり、警察が現行犯逮捕した。(広島テレビ、中国)




舟入本町 事故
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL