「下着を出せ!」広電運転士が知人のキャバクラ女の部屋へ侵入して下着を奪ってわいせつ行為

広島電鉄の路面電車の運転士が1月28日に知人の女性のアパートの部屋に侵入し、カッターナイフを突きつけて脅し、下着を奪った上、わいせつな行為をしたとして、強盗と強制わいせつなどの疑いで逮捕された。逮捕されたのは広島電鉄の路面電車の運転士、鉄石勝徳容疑者(53)。警察によると、鉄石運転士は28日午後7時前、知人の23歳の女性のアパートの部屋に侵入し、女性にカッターナイフを突きつけて「下着を出せ!!」と脅して下着など17点を奪ったほか、体を触るなどのわいせつな行為をしたとして強盗と強制わいせつなどの疑いが持たれている。調べに対し鉄石運転士は「間違いありません!」と容疑を認めているという。警察によると、鉄石運転士は女性のアルバイト先の客とみられるということで、警察は詳しいいきさつを調べている。(NHK広島)


広電の運転手が乗客を残したまま退社



広電運転士わいせつ行為

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告