廿日市市の建設作業員ら3人を監禁の疑いで逮捕

1月28日午後10時ごろ、広島中央署はいずれも職業不詳で、廿日市市佐方、建設業柳猛容疑者(34)と妻の専門学生柳智波(29)、同市佐方3丁目、建設作業員藤岡将吾(20)の3容疑者を監禁の疑いで現行犯逮捕した。調べでは、3人は共謀、広島市中区猫屋町の駐車場で、猛容疑者の知人のいずれも解体工の20代男性2人に暴行を加えて乗用車に連れ込み、車内に約25分間、監禁した疑い。通行人が目撃して110番した。同署によると、智波容疑者は容疑を認めている。一方、猛容疑者は「暴力は振ったが監禁していない」、藤岡容疑者は「現場にいただけで監禁していない」と否認している。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告