安佐南の倉庫前でアルバイト男性の顔を殴り続けた建築会社の男らを逮捕

1月26日、安佐南署は広島市佐伯区千同1丁目、建築会社役員西清容疑者(25)、安佐南区山本1丁目、同社員三輪田勇(23)の両容疑者を傷害の疑いで逮捕した。調べでは2人は共謀、16年10月17日夜、安佐南区伴中央7丁目の倉庫前でアルバイト男性(18)の顔を拳で複数回殴るなどして、24日間のけがを負わせた疑い。男性は同社の元アルバイト。同署は仕事を巡るトラブルがあったとみて調べている。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告