呉でトラックが対向車に次々と衝突5人けが

1月17日午後、呉市の国道でトラックが対向車線を走っていた車4台に次々に衝突する事故があり、あわせて5人がけがをした。17日午後3時前、呉市吉浦宮花町の国道31号線で、呉方面に向かって走っていた2トントラックが対向車線を走っていた軽乗用車と衝突し、さらに軽乗用車の後ろを走っていた3台の車に次々に衝突した。

警察や消防によると、この事故でトラックを運転していた55歳の男性が顔や足を打つけがをするなど、あわせて5人がけがをした。いずれも命に別状はないという。現場はJR呉線の吉浦駅近くの見通しのよい片側1車線の国道。警察は現場の状況などからトラックが何らかの原因で対向車線にはみ出したのが原因とみて事故の状況を詳しく調べている。(NHK広島)



呉トラック事故
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告