中国地方5県で元日に配達した年賀状数が前年比4.1%減の1億718万通

日本郵便中国支社によると、2017年の元旦に中国5県で配達した年賀状の数(速報値)は、昨年より4.1%少ない1億718万通だった。全国的に年賀状の配達数は減少傾向にあるという。 県別では、広島4231万通(県民1人当たり15通)、岡山2722万8000通(同14.2通)、山口1928万通(同13.7通)、島根1041万2000通(同15通)、鳥取795万通(同13.8通)。いずれも前年より減っていた。

一方、配達が多かった郵便局は、岡山中央384万5000通、倉敷328万2000通、広島西301万通、安佐南278万4000通、広島中央278万3000通だった。

全国の配達数は16億4400万通(前年比5.6%減)。郵便局別では、さいたま新都心(埼玉県、641万8000通)、柏(千葉県、489万2000通)、青葉(神奈川県、485万1000通)など首都圏が上位を占め、岡山中央は16位だった。(毎日)
.
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告