広島電鉄とプリウスが衝突

12月31日午前11時前、広島電鉄白島線の路面電車と乗用車がぶつかり、白島線が一時、運転を見合わせた。午前10時39分ごろ、中区鉄砲町で広電白島発八丁堀行きの路面電車と乗用車が衝突した。路面電車に乗っていた10人ほどの乗客と乗用車に乗っていた2人にはケガはなかった。この事故で広島電鉄白島線は運転を見合わせていたが、およそ1時間後に再開した。現場は交差点ではない線路上で車が右折しようとしたところ路面電車がぶつかったとみられている。現場は右折禁止となっていて警察が詳しい事故の原因を調べている。(HOME)



中区鉄砲町 プリウス事故
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL