西区中広で73歳男性が軽自動車にはねられ死亡

12月18日深夜、広島市西区で73歳の男性が軽自動車にはねられ死亡した。18日午後11時15分ごろ、西区天満町の中広通りで北に向かって走っていた軽自動車が近所に住む入領献二さん(73)をはねた。入領さんは病院に運ばれたが、およそ1時間半後に死亡が確認された。現場は中央分離帯のある片側2車線の直線道路。車で帰宅途中だった女性(71)は入領さんが「道路に倒れていた」と話していて警察は目撃者や防犯カメラなどを調べ事故の状況を詳しく調べている。(HOME)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL