家電量販店でノートパソコンを盗んだ従業員が逮捕される

12月6日、広島東署は家電量販店の事務室でノートパソコンを盗んだとして、従業員を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕されたのは東広島市西条町の会社員竹内翔太容疑者(26)。調べでは10月20日から11月16日までの間、近くの家電量販店の事務室で17万円相当のノートパソコン1台を盗んだ疑い。同署によると竹内容疑者はこの店の従業員だという。パソコンは転売していたという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スポンサーリンク

広告