福山の交差点で高校生の自転車と衝突して逃げた会社員を逮捕

11月19日、福山東署は福山市西深津町4丁目、会社員瀬川大容疑者(25)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。調べでは、11月18日午前7時50分ごろ、福山市三吉町4丁目の市道交差点で乗用車を運転中、左側から来た同市の高校生男子(16)の自転車と衝突し、頭部などに軽いけがを負わせ、そのまま逃げた疑い。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL