共政会尾崎組組員を暴行傷害の疑いで再逮捕

11月5日、佐伯署は住所不詳、指定暴力団共政会尾崎組組員福地亮容疑者(37)を暴行と監禁の疑いで再逮捕した。調べでは11月4日午前10時20分ごろ、広島市佐伯区八幡の路上に停車中の乗用車内で、知人の女性(35)の顏を2回殴った疑い。また、同11時15分までの約20分間、同区から西区にかけて女性を乗用車に乗せて走行し、監禁した疑い。同署によると、福地容疑者は11月4日11時35分ごろ、西区横川新町の区民文化センターの地下駐車場に侵入したとして、建造物侵入の疑いで広島西署に現行犯逮捕されていた。同署によると、いずれも犯行を否認しているという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL