「手術した下半身を確認していた」車内で露出した男を現行犯逮捕

広島西署は10月28日午前8時10分ごろ、広島市佐伯区五日市2丁目、会社員所陽平容疑者(34)を公然わいせつの疑いで現行犯逮捕した。調べでは、西区草津新町2丁目の市道に止めた乗用車内で下半身を露出した疑い。同署によると10月上旬、周辺住民から車内で下半身を露出している人がいるという趣旨の通報があり、署員が警戒していた。所容疑者は「手術した下半身の状態を確認していた」と供述しているという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL