北海道北広島市はカープの味方?

明治時代に広島県出身者が開拓した北海道北広島市から、北の大地で日本シリーズを戦う広島東洋カープにエールが送られているという。同市には「カープ」と名付けた少年野球団が4つあるほど広島とのつながりが残るという。隣接する札幌市が本拠地の日本ハムと日本一を懸けた決戦は、市民がゆかりを再確認する機会になっているという。(中国)


日本ハム新球場建設予定地は北広島市か

プロ野球の日本ハムファイターズが札幌ドーム(札幌市)から移転を検討しているという。札幌市に隣接する北海道北広島市の上野正三市長は新球場を誘致したい考えを市議会本会議で表明した。場所は「きたひろしま総合運動公園」。新球場の建設候補地は道内で15~20カ所あるという。(毎日)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL