広島MFミキッチが福山で追突事故

10月23日、J1広島はMFミハエル・ミキッチ(36)の運転する普通乗用車が広島県福山市内の路上でタクシーに追突する交通事故を起こし、タクシーの乗客2人が骨折などの怪我を負ったと発表した。23日午後0時35分ごろ、ミキッチの運転する普通乗用車が広島県福山市西町3丁目交差点を直進したところ、右方向から走行してきたタクシーの左側後部付近に追突。タクシーに乗車していた乗客2人のうち男性1人が頭部の打撲・裂傷、女性1人が肋骨骨折、鎖骨骨折と診断されたという。タクシーの運転手とミキッチに怪我はなかった。

クラブはミキッチに厳重注意を行うとともに、再発防止に向けて全選手、クラブ関係者に安全運転の取り組みを徹底するとし、「怪我をされた方の1日も早いご回復を心からお祈り申し上げるとともに、多大なご迷惑をおかけしたことを、心より深くお詫び申し上げます」と謝罪した。(スポニチ)



ミキッチ事故
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL