「何をするかわからんよ 君のこと殺そうとすると思う」元広島市消防士を起訴

10月17日、広島地検は佐賀市兵庫町、広島市消防局の元消防士馬場健悟被告(27)=ストーカー規制法違反と住居侵入、窃盗の罪で控訴中=を脅迫とストーカー規制法違反の罪で起訴した。地検などによると、馬場被告は8月~9月、元交際相手の女性の携帯電話に「何をするかわからんよ 君のこと殺そうとすると思う」「殺してくれ」などと脅しや乱暴な要求のメールを計約50回送信するなどした疑い。

広島地裁は7月、馬場被告が元交際相手の女性につきまとい、女性宅から下着を盗んだなどとして、懲役2年、執行猶予3年の判決を言い渡し、馬場被告は控訴している。(中国)


26歳の消防士が53歳の女性下着を盗む

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL