マツダ金井会長が事故防止の尽力?県警から感謝状

広島県警は10月13日、マツダの金井誠太会長に感謝状を贈ったという。金井氏は16年6月までの4年間、県交通安全協会の会長を務め、高齢者の交通事故防止などに尽力したという。広島市中区の県警本部で贈呈式があり、名和振平本部長から感謝状を受け取った。4月に同協会を一般財団法人から公益財団法人に移行した。金井氏は「今後も車造りを通じ、県民や全国の方々の交通安全に貢献したい。県警や協会とのコミュニケーションも継続していきたい」と話していた。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL