「ゆめタウン祇園」の立体駐車場からワゴン車が転落

9月14日午前、広島市のショッピングセンターの立体駐車場の3階から、ワゴン車が柵を突き破って転落し、近くにいた男性1人が飛び散った破片で軽いけがをした。14日午前10時前、広島市安佐南区のショッピングセンター「ゆめタウン祇園」の5階建ての立体駐車場の3階からワゴン車が柵を突き破って転落した。ワゴン車は駐車場の脇に設置されていた駐輪場の屋根を押しつぶし、車も大きく壊れて横転した。

警察によると、ワゴン車を運転していた60代の男性にけがはなかったが、近くにいた40代の男性が飛び散った破片で軽いケガをした。ワゴン車を運転していた男性は駐車するところだったということで、警察の調べに対して「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。警察は事故の詳しい状況を調べている。(NHK広島)


13年前にも同様事故

広島市安佐南区のショッピングセンターで、立体駐車場の3階から車が転落する事故があった件で、実は13年前にも、同じ場所で同様の事故が起こっていたという。この駐車場では当時の落下事故で、男性1人が重傷、女性2人がケガをした。今回同様、駐輪場の屋根がクッションとなり大惨事は免れたが、2つの事故は同じ3階の同じ場所で発生している。『ゆめタウン』を運営するイズミは、前回の事故以降、車止めを2重にする対策をとっていたがワンボックスカーはこの2つの車止めを乗り越えて落下していた。(TSS)



Youmetown祇園
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL