焼肉店が火事 建物全焼

8月25日昼前、西区にある人気焼き肉店「馬の手」から出火し建物が全焼した。午前11時半ごろ、西区庚午南の焼き肉店「馬の手」で「1階から火が見える」と近所の人から消防に通報があった。火は約2時間後に消し止められたが木造モルタル2階建ての約80平方メートルを全焼した。目撃者は「ドンといった途端にあの窓から火と煙がブワッと出た。すごく怖かった」と話していた。警察によると25日は店は休みで、店主だけが店にいたが外出していた間に出火したという。ケガ人はいなかった。警察は、目撃情報などから建物1階の焼き肉店が火元とみて詳しい原因を調べる方針。(HOME)




西区庚牛南 火事
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL