逃走中の段原コンビニ強盗が福岡で逮捕される

今年6月、南区で起きたコンビニ強盗事件で38歳の男が逮捕された。無職・猪牧賢治容疑者(38)は6月、南区のコンビニエンスストアで店員にカッターナイフのようなものを見せ「ケガをするのとお金を出すのとどちらがいいか」などと脅し、現金およそ5万円を奪い逃走した疑いがもたれている。警察はコンビニの防犯カメラの画像を公開し捜査していたが、現場に残された指紋などを元に容疑者を特定し福岡県で発見したという。調べに対し、猪牧容疑者は容疑を認めていて、警察は余罪や動機など詳しく調べる方針。(HOME)

段原でコンビニ強盗
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL