福山の飲食店経営者が100万円ひったくられる

8月4日未明、福山市の路上で飲食店を経営する男性がバイクで後ろから近づいてきた男に手提げかばんをひったくられた。かばんには現金およそ100万円が入っていたという。4日午前0時40分ごろ、福山市松浜町の繁華街の路上で、飲食店を経営する31歳の男性がバイクに乗って後ろから近づいてきた男に手提げかばんをひったくられた。

男性にけがはなかったが、警察によるとかばんには現金およそ100万円などが入っていたという。逃げた男はグレーの長袖ジャージに黒色の長ズボンを着て、黒っぽいのヘルメットをかぶっていたという。また、バイクは黒のスクータータイプだったという。現場は飲食店などが建ち並ぶ繁華街で、男性は店に出勤する途中だったと話しているということで、警察は窃盗事件として逃げた男の行方を追っている。(NHK広島)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL