府中市で通園中の保育園児をはねてけがを負わせた男を逮捕

府中市で通園中の保育園児をひき逃げし、軽傷を負わせた疑いで20歳の男が逮捕された。福山市の飲食店アルバイト店員高梨天晴容疑者(20)は6月14日午前9時ごろ、府中市高木町の国道で横断歩道を歩いていた保育園に通う男の子(4)をはね逃げるなどした疑い。男の子は母親と一緒に保育園に向かう途中で、横断歩道を青信号で歩いていたところ、車にはねられて転倒し、頭などに軽傷を負った。一緒にいた母親にケガはなかった。高梨容疑者は犯行からおよそ3時間後の昼すぎに警察に出頭したという。調べに対し、「子供と衝突してそのまま逃げたのは間違いありません」と容疑を認めているという。(HOME)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL