広島市ひったくり事件で無職の男を逮捕

今年2月、広島市西区の市道で自転車で帰宅中の女性が前かごに入れていたバッグをひったくられた事件で、県警は無職の男を逮捕した。窃盗の疑いで逮捕されたのは、広島市安佐南区の無職・新宅祥容疑者。新宅容疑者は今年2月、広島市西区楠木町の市道で、自転車で帰宅中の女性を狙い、スクーターで追い抜きざまに、現金およそ1万1千円などが入った前かごのトートバッグを奪った疑いが持たれている。

今年3月、被害品の一部が安佐南区にある公園で発見されたことから警察が捜査をすすめ、新宅容疑者が浮上した。調べに対し、新宅容疑者は「全く記憶にない」と容疑を否認している。2月には近くの西区三篠北町でも同様のひったくり事件が発生していて、警察は関連についても捜査する方針。(TSS)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL