三次で79歳の歩行者がトラックにはねられ死亡

6月6日午前、三次市の県道で道路を横断していた70代の女性がトラックにはねられ死亡する事故があった。午前10時10分ごろ、三次市三次町の県道で道路を横断していた田中恵子さん(79)がトラックにはねられた。田中さん(79)は頭などを強く打ち病院に搬送されたがまもなく死亡が確認された。田中さんは病院へ向かう途中だったという。現場は片側1車線のほぼ直線道路の信号機がない三差路付近で、見通しはいい場所だった。警察はトラックを運転していた左官の男性(71)が前をよく見ていなかったことが原因とみて調べている。(HOME)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL