広電の電停「縮景園前」にトラックが突っ込む

6月5日早朝、広島電鉄の電停にトラックが突っ込む事故があった。早朝で電停に人はおらず、けが人もいなかったという。5日午前5時20分ごろ、広島市中区上八丁堀の広電白島線・縮景園前電停に4トントラック(中村角)が突っ込んだ。トラックは鉄製の柵をなぎ倒して電停に乗り上げたが、早朝だったため利用客はおらず、トラックの運転手にもケガはなかった。この事故で広電白島線は2時間にわたり運行を見合わせた。(TSS)



縮景園電停トラック事故






関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL