宮島町で夫婦げんか、妻が意識不明の重体

廿日市署は5月25日午後10時20分ごろ、廿日市市宮島町、ホテル従業員寺尾正徳容疑者(60)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。廿日市署の調べでは自宅で妻(59)の顔や体を殴ったり蹴ったりし、急性硬膜下血腫や全身打撲などの大けがを負わせた疑い。妻は意識不明の重体。寺尾容疑者は黙秘しているという。近隣の住民数人から「女性が助けを求めて叫んでいる」などと通報があった。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL