廿日市の交差点でバイクと車が衝突し男性死亡

5月17日夜、廿日市市の交差点でバイクと軽自動車が出会い頭に衝突し、バイクを運転していた団体職員の男性が死亡した。17日午後9時ごろ、廿日市市物見西の交差点で、南方向に向かっていたバイクと西方向に向かっていた軽自動車が出会い頭に衝突した。この事故で、バイクを運転していた廿日市市沖塩屋の団体職員・田坂正司さん(68)が頭などを強く打ち、運ばれた先の病院で死亡が確認された。田坂さんは職場から帰宅中だったという。軽自動車を運転していた23歳の調理師の男性にケガはなかった。現場は信号機のない交差点で、バイク側の車線に一時停止表示があったという。警察は双方に前方不注意があったとみて、詳しい事故の原因を調べている。(TSS)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL