平岡敬元広島市長 日本は反省して正しい歴史認識を持て?

5月12日、平岡敬元広島市長(1927年生まれ、広島県出身、中国新聞社の編集局長、中国放送社長などを経て、91年から広島市長を2期8年務め、原爆ドームの世界遺産登録、海外での原爆展開催、広島市立大・広島平和研究所設立などに尽くした)が広島市内のホテルで聯合ニュースのインタビューに応じ、5月27日に米オバマ大統領が広島を訪問することが決まったことを受け、韓国人原爆被害者の問題などについて意見を述べた。

平岡氏は、韓国人被爆者は米国が落とした原爆の犠牲者であると同時に、日本による植民地支配の犠牲者でもある「二重の犠牲者」とした上で、オバマ大統領が韓国人慰霊碑に献花するならば核による被害は日米の問題ではなく、人類の問題であることを明確にすると話した。

平岡氏は1991年から99年まで広島市長を務め、在任中、広島平和記念公園の外にあった韓国人原爆犠牲者慰霊碑を平和公園内に移すことを決めた。
 
平岡氏は広島内で約2万人の韓国人が原爆により犠牲になったことについて、米国だけでなく日本にも責任があるとの考えを示した。徴用されて広島で働かされた人のほかに、自発的に日本に来た人もいたが、植民地支配により生活が苦しくなり来日した人たちだったと述べた。

また、米国は日本に非があったために原爆を落としたと主張しているが、そこに朝鮮半島から来た人もいたと知れば、核兵器をむやみに使用してはいけないという考えにつながると説明。被害者は日本人だけではなかったことをオバマ大統領に知ってほしいと強調した。

オバマ大統領が広島で謝罪しないとの予想について平岡氏は遺憾の意を示し、オバマ氏は原爆投下が誤りであったという点を認め、核兵器を使用しないというメッセージを出すべきだと主張した。

また、平岡氏は安倍晋三首相の安保政策について、広島が求める平和は対話と相互理解によるものだとした上で、各国と親しくするのが平和の根源だが安倍首相はそのような政策を行っていないと指摘した。

さらに韓日の真の和解のために最も必要なのは「歴史認識」とした上で、日本の朝鮮半島における植民地支配は世界の他の植民地と異なり、経済的な収奪だけでなく文化を消滅させようとしたものであり、日本は反省し、正しい歴史認識を持たなければならないと主張した。(聯合ニュース)



原爆慰霊碑の碑文「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」を起草したのは広島高等学校の時のクラス主任だった雑賀忠義先生

「『過ち』は誰が犯したのか、主語が無いんです。一応、核兵器を発明し、使ってしまった人類の過ち、ということになっているんですが」。(平岡氏)

「実はあの碑文を起草したのは、僕の広島高等学校の時のクラス主任だった雑賀忠義先生なんです。先生のあの碑文は、本当に米国が『悪かった』と言った時、初めて生きてくると思う」。(平岡氏)

「今のままでは、原爆投下責任が人類の責任に拡散したというか、責任を人類の罪にすり替えたというか。仮に、米国があの作戦は間違っていたと言えば、碑文は光り輝きます。だけど米国が認めない限り、あの碑文には疑問があるというのが、今の私の考えです」。(平岡氏)

http://www.chugainippoh.co.jp/interviews/hot/20151021-002.html

広島原爆死没者慰霊碑の碑文の過ち・被爆70年記念シリーズ第10弾

関連記事

Comment

オバマ大統領の広島訪問後に左巻きの反応は・・・
編集
●報道特集(膳場貴子)は・・・開かれた訪問をすべきでは と発言。
金平茂紀に少なからず影響されているようだ。 
何を間抜けたことを言っているんだろうか膳場貴子は。 
広島に来たのだ。 時間的にも警護を厳重にするのは当たり前だろう。

●元広島市長:平岡 敬(〇国名:〇 〇〇)は・・・不十分だ 謝罪と賠償を と発言。 
それは卑しい隣国に特有の発想だ。 
大阪生まれのソウル育ち。 平岡 敬の出自が バレバレ。
平岡 敬さん あなたは祖国の隣国にお帰りください。
オバマ大統領の訪問とスピーチで十分に伝わっていることを分かるのが日本人だ。 謝罪でも賠償でもない。
2016年05月28日(Sat) 19:14
和解を阻む左翼
編集
平岡敬よ  バカか お前は。
立場を理解できない  深読みができない
単純な左翼の活動家と、なんら変わりがないではないか
過去に こんな人物が 広島市長であったとは
人種・民族・歴史・外交を知らない者には、現実も未来も見えてこない 

侍は相手に謝罪など 決して求めない   相手の心の内を察するのだ
ここが(中国・朝鮮)と 日本との決定的とも言える大きな違いであり、日本の魅力でもある
2016年05月28日(Sat) 15:58
No title
編集
ちゃんと勉強して正しい歴史を認識しているからこそ、
火事場泥棒に来て勝手に被爆した寄生犯罪者を弔う必要はない
と正しいことが言えるのである。

長きに亘る日本の歴史の中で日本人が犯してしまった過ちとは、
併合という形で朝賎人を滅亡から救ってしまったことと、
それ以外にも朝賎を幾度となく救済し擁護し続けて来たことである。

我々はこの過ちを決して繰り返してはならない。
2016年05月15日(Sun) 03:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL