広島労働局呉公共職業安定所の指導官が女の尻を触って現行犯逮捕

広島中央署は3月25日午後11時15分ごろ、広島市安佐北区可部町綾ヶ谷、広島労働局の呉公共職業安定所総括職業指導官の塚本昌彦容疑者(57)を、広島迷惑防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで現行犯逮捕した。広島中央署の調べでは、中区流川町の路上を歩いていた飲食店従業員女性(24)に背後から近づき、尻を触った疑い。女性が塚本容疑者を取り押さえ、110番した。塚本容疑者は酒を飲んでいたという。(中国)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL