二葉通り沿いで道路に水があふれ出る

3月26日午前、JR広島駅北口に近い通称「二葉通り」で、道路に水があふれだしたため、付近が通行止めになったという。消防などによると、午前9時半頃に広島市東区若草町の「二葉通り」で「水があふれている」と連絡があった。

道路には複数の場所から水があふれていて、陥没する恐れもあることから、警察は現場付近の道路を通行止めにしている。このため広島駅と広島空港を結ぶリムジンバスは、一部の便が迂回しているという。

広島市水道局は地下にある水道管が壊れて水が漏れ出しているとみて、この後道路を掘り返して詳しい原因を調べることにしている。新たな水道管へ切り替える復旧工事については、「26日中には終えたい」としている。(RCC)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL