府中町のスナックで無銭飲食した男が逃走

3月15日未明、府中町の飲食店で男が経営者の頭を蹴るなどして飲食代金を支払わずに逃走する強盗事件が起きた。午前1時半ごろ、府中町本町のビルにあるスナックで酒などを飲んでいた男が女性経営者を押し倒して頭を蹴るなどの暴行を加え飲食代金を支払わずに逃走した。

当時、店内には女性経営者と男の2人だけで、飲食代金5千円を求めたところ男が「支払いなんかしない」と腹を立て犯行に及んだという。女性経営者にケガはなかった。男は身長約165センチ、50歳から60歳ぐらいで黒っぽいジャンパーを着て、現場から北の方向へ走って逃げたという。警察は、強盗事件として男の行方を追っている。(HOME)



府中町スナック食い逃げ

府中町無銭飲食


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL