国道2号線の交差点で車とバイクが衝突70歳男性死亡

3月12日夜、広島市の国道交差点で軽自動車とオートバイが衝突する事故があり、オートバイを運転していた70歳の男性が死亡した。12日午後9時半ごろ、広島市中区南竹屋町の国道2号線交差点で、右折しようとしていた軽自動車と東へ向かって直進していたオートバイが衝突した。この事故でオートバイを運転していた広島市安芸区の契約社員、迫義人さん(70)が亡くなった。現場は片側5車線の見通しの良い直線道路で、信号の状況など警察は詳しい事故の原因を調べている。(TSS)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL