呉の飲食店店主が車で来店した客に酒を提供

飲酒運転のおそれがあると知りながら、客に酒を提供したとして呉市の飲食店経営の女が、道路交通法違反の疑いで逮捕された。道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、呉市警固屋4丁目の飲食店経営、賀茂麗子容疑者。調べによると賀茂容疑者は2月11日、客で会社役員の男性が車で来ているのを知りながら、呉市警固屋にある自分の店で熱かんを復数杯提供した道路交通法違反の疑いが持たれている。店を出た男性が、近くの国道で車同士の物損事故を起こしたため、酒気帯び運転が発覚。警察は、賀茂容疑者の店からも事情を聴いていた。調べに対して賀茂容疑者は、「酒を提供したが、車で来ているとは知らなかった」と容疑を否認しているという。(TSS)



居酒屋「七福」
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL