"ゲス"民主党ではモナと"路チュー"経験者の細野議員が認定されている模様

民主党の細野豪志政調会長の2月16日午前の記者会見で、女性タレントとの不倫で議員辞職願を提出した宮崎謙介衆院議員に関する質問が相次いだ。細野氏といえば、平成18年にタレントの山本モナとの"路上キス"を写真週刊誌に報じられた不倫騒動の“先達”だが、今回の不祥事をどう受け止めたのか。

(記者)宮崎氏の件への受け止めと、辞職という決断への評価を。

(細野議員)「まあ、それは、ご本人が判断したことですからね。そういうご判断をされたということだと思います」。

(記者)宮崎氏の件に関連して「ゲスは民主党では細野」ということが出ている。自身のイメージについてはどうか。

(細野議員)「まあ、あの、それについては、いろいろ私に対して言われるのは、これはもう私の責任ですからね。そう思っています」。

(記者)宮崎氏は政治生命を絶ったが、細野氏は10年前の件の後、かえって票を増やしている。この差はいったい何だと思うか。

(細野議員)「それは、ちょっと、私がコメントする話ではないと思いますので…」。
(産経)

山本モナ食欲旺盛、細野豪志議員と、二岡智宏選手と(2006年、2008年)




荒れる細野議員のfacebook(一部抜粋)

細野議員「路チュー」facebook



Twitterも荒れる





















関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL