安佐北区で60代女性がトラックにはねられ死亡

2月3日朝、広島市安佐北区で道路を歩いていた女性がトラックにはねられ死亡した。午前6時半ごろ安佐北区白木町の県道37号で北に向かっていたトラックが道路を横断していたとみられる女性をはねた。女性は頭などを強く打ち死亡した。トラックの運転手(43)にケガはなかった。現場は片側1車線の直線で付近に信号はなかった。警察によると、トラックの運転手は「気づいたら目の前に人がいた」と話しているという。女性は60代とみられ警察は身元の確認を急ぐとともに事故の詳しい原因を調べている。(HOME)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL